空気が家族を健康にする。特許 健康太郎の家

健康太郎の家

028-651-3300

9:00~17:30 (水曜定休)

モデルハウス

Model house

特許健康機能、省エネ、ウイルス対応のモデルハウス

陽東モデルハウス

玄関

玄関
垢木の重厚感、趣きの玄関

和室

和室
太陽が降り注ぐ和洋接続の応接室

リビング

洋室
吹き抜けにより明るい応接室・和室

ダイニング

リビング
採光の中の家族団欒

ワークスペース

洋室
明るい静かなワークスペース(2F)

ウイルス対応ルーム

ウイルス対応ルーム

帰宅→全家族コート・上着・ズボンを着替え→うがい自動手洗い→アルコール除菌→部屋

  • 特許健康空気吹き出し口
  • ②Airdog 0.0146㎛の微細粒子を99.8%除去
  • ③帰宅時の上着・ズボン着替え
  • ④自動手洗い・うがい
  • ⑤アルコール除菌

間取り・平面図

1階平面図
2階平面図

洗面脱衣室

洗面脱衣室
忙しい方のため、洗濯・干す・収納を一つに。距離が1/14に短縮

※間取り図の青線参照

モデルハウスの特徴

  • 特許「健康空気24時間換気システム」床下から天井裏まで温度23℃位、湿度40〜60%位の空気が約2時間に1度程度循環します。
  • 国土交通大臣認定、地震の揺れを最大88%軽減
  • 便利な収納が1階に7ヵ所・2階各部屋1ヵ所、計10か所あります。
  • 忙しい方のため、洗濯→干す→収納の距離が1/14に短縮
  • シューズクローゼット 子供の遊具、キャンプ道具、ガーデニング用品、釣具、ゴルフバッグ等を収納できます。
  • 開放感のある吹き抜け 自然素材の見せ梁2本、玄関ホール正面とTV背面に無垢材ウッドパネルを施工
  • 2階には自宅勤務用ワークスペースを設置
  • 広い庭の芝と2坪の家庭菜園で子供たちが素足で遊び野菜を作り土に親しみながら健やかな成長

国土交通省認定耐震壁を採用 
長期優良住宅の仕様以上の性能

陽東モデルハウス
陽東モデルハウス

健康空気の特徴

健康空気の証

厚生労働省、室内濃度指針値

(株)総研取締役環境事業部長 平林 武仁 氏
下記の測定結果であり、室内空気質は健康に良い空気質であります。なお、健康太郎の家の他物件も測定しておりますが、指針値を超える物件は一棟もありません。
室内空気中化学物質測定結果(総研)
ホルムアルデヒド トルエン
室内濃度指針値 0.08ppm 0.07ppm
当モデル測定値 0.005ppm 0.01ppm

ホルムアルデヒド/4〜5ppmでは涙が出たり、呼吸器に不快感が生じます。50ppm以上になると、肺炎などを起こし死亡することもあります。長期的には発ガンの可能性もあると言われます。

トルエン/高濃度になると目や気道に刺激が起こり、疲労・吐き気それに中枢神経にも影響を与え、ひどい場合には精神錯乱などをきたすこともあります。また意識低下・不整脈を起こすこともあります。

省エネの証

国土交通省平成 11 年度次世代省エネ基準

住環境研究所 株式会社モットキュー
取締役 齋藤 隆史 氏

稀にも見ない気密測定の結果です。電気料金の軽減・地球温暖化防止に貢献できる住宅と思います。

  • ▶︎平成11年度次世代省エネ 
    宇都宮基準 5.0㎠/㎡
  • ▶︎平成11年度次世代省エネ 
    北海道基準 1.0㎠/㎡
  • ▶︎平成11年度次世代省エネ  
    当モデル 0.4㎠/㎡

アクセス