社長ご挨拶

弊社は昭和45年の創業以来、誠実な行動・堅実な品造り・企業家精神を理念に掲げ、住宅建築・宅地開発・賃貸経営を事業の3本柱として事業展開し、お客様に良質な住宅をご提供させていただいております。

住宅建築の主力商品であります「健康太郎の家」は平成18年に特許を取得致しました。「健康太郎の家」は地震に強い家・長持ちする家「安心・安全の家」、健やかな子育て・健康で明るい長寿生活「健康な住まい」、電気料金の軽減・地球温暖化防止「省エネ住宅」を目的とした住宅であります。日々、社員一丸となり努力・研究を重ねながら、「健康太郎の家」の質の向上に取り組んでおります。

宅地開発では、安全な土地をお客様にご提供出来るよう徹底した地質・環境調査を行い、法令遵守の精神に則り、お客様が安心して新しい生活を迎えられる土地をご提供しております。

賃貸経営におきましては、ペットと一緒に暮らしたいお客様の多くのご要望に対応した「ペット共生戸建賃貸住宅」を開発いたしました。「健康太郎の家」のシステムを活かした当商品は、安全で高収益・高利回りの土地活用商品であり、好調に販売させていただいており、またお客様から高い評価を頂戴しております。

今後も高品質な住宅を低価格でお客様にご提供し、社会貢献し続けて参りたいと思っております。株式会社三向地所、岩原住宅販売株式会社への変わらぬご支援・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


推薦のことば

「アトピーや喘息の原因となるダニを抑える」

アトピーや喘息で悩んでいる方は多いことでしょう。室内空気質の悪化がこれらの症状を引き起こす主な原因ですが、また、室内のほこりや食べかすなどの塵の中で繁殖する塵ダニ類もその大きな原因となっています。これらのダニは目に見えないほど小さな大きさですが、旺盛な繁殖力で増え、人が歩くときに空中に舞い上がり口や鼻から入り、アトピーや喘息などの健康阻害を引き起こします。 室内空気清浄機である「健康太郎の家」システムには塵ダニ類の中でも室内での生息数が最も大きいヤケヒョウヒダニの繁殖を抑えたり、動きを鈍らせる働きがあることがわかりました。また、フザリウムというカビや、緑膿菌、大腸菌の繁殖を抑えることもわかっています。

 

 

「健康太郎の家」の空気負イオンが人体に及ぼす影響について

6ヶ月間、高血圧・糖尿病患者8人に対し、血圧の上下・脈拍・脈圧・乳酸値・血糖値等の記録観察を行いました。
その実験結果は以下の通りです。

  • 糖尿病患者は日数の経過に伴いHbA1cの低下血糖値の降下がみられた。
  • 高血圧患者は日数の経過に伴い血圧の上と下の数値が降下し、血圧の改善が見られた。
  • 乳酸値の平均値は日数の経過に伴い低下した。

以上の結果から「健康太郎の家」は住宅環境の改善と共に人体に良い効果をもたらすことが示唆されました。
これらのことから「健康太郎の家」は人体の健康に貢献できる住宅であることを推奨いたします。

 

 


特許「健康太郎の家」に対する公的機関の評価

平成18年、空気改質用電子蓄電材と空気改質装置及びこの空気改質装置を備えた建造物(マイナスイオンの増加)により、健康に良好な空気環境が認められ「健康太郎の家」は特許を取得致しました。

第三者の評価

経済産業省・栃木県・宇都宮市などが主催する(公財)栃木県産業振興センターが県内の「創造的で有望な技術や製品」に対し助成金を贈る「産学連携部門」(県内3社)「チャレンジ部門」(県内8社)の両部門に、県内唯一選ばれた特許製品です。

平成18年度 自治医科大学との取組が評価され
「産学連携部門」対象事業者に選ばれる(県内11社)
平成19年度 自治医科大学との取組が評価され
「産学連携部門」2年連続で対象事業者に選ばれる(県内3社)
「チャレンジ部門」の対象事業者に選ばれる(県内8社)
平成20~22年度 栃木県が有望な事業を支援する
「企業サポーター制」の対象事業者となる
ページトップへ