建築後も安心保証・アフターサポート

保証について

健康太郎の家では、定期的な無料点検や最長25年の瑕疵担保保証、20年の地盤保証などもしもに備えた4つの安心をご用意しています。

健康太郎の家では、もしもに備えた4つの安心をお客様にお届けします

①定期的な無料点検(全6回)
– 毎日のくらしに安心をお届け –

  • お引渡し後、定期的に無料点検を実施致します。
    2年,5年,10年,15年 (全4回)
  • 実施した補修等の履歴は、記録を残し長く安心して暮らして頂けますよう弊社にて保存管理致します。

②最長25年の瑕疵担保保証(躯体/防水)
– 万が一の場合も安心 –

最長25年にわたる長期住宅瑕疵保証。新築住宅のお引渡しから15年間(延長をすることで最長25年間)、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合は、弊社が無料で補修致します。
補修費用は住宅瑕疵担保責任保険法人がサポートしてくれます。

保険の対象となる住宅の部分

保険の対象となるのは住宅品質確保法に定められた、構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分です。
具体的には、柱や基礎等、不具合があると住宅の強度が低下してしまう部分や、屋根や外壁等きちんと防水処理をしていないと雨水が侵入してしまう部分です。

<注意事項>

  • 保証の範囲は「構造耐力上主要な部分」及び「雨水の侵入を防止する部分」になります。
  • 2年、5年、10年及び15年点検は無料ですが、別途保証料及び検査費用が発生いたします。
  • 保証延長のための修繕などの工事は、当社による施工のみとします・他社で施工しても保証はできませんのでご注意ください。
  • 点検~完了確認は所定の期間のみとし、当該期間以外の物に関しては保証延長ができませんのでご注意ください。
  • 防蟻処理(白ありの被害を防ぐ施工)は任意となりますが、建物を長持ちさせるために、5年ごとの定期的な施工をお勧めいたします。

③20年の地盤保証
– 地盤の状態を安全確認 –

建物工事前に建物の重量を地盤が支えられるか調査し、データ確認後地盤状態の内容をお客様へご報告致します。
また、建物お引渡し時に保証書を発行致します。
お引渡し日より20年間は地盤瑕疵により発生した損害の費用(保証額 最高5000万円)を保証致します。

表面波探査法による地盤調査の結果に基づいて適切な地業・地盤対策・改良工事及び基礎の設計・施工を行ったにもかかわらず、不同沈下が発生し建物に障害が生じた場合、地盤と建物の修復工事を行います。

⑤建築中の第三者機関による検査
– 様々な角度からもぬかりないチェック –

僕らの家では快適で安心して暮らせる家づくりのために、第三者機関を入れて専門の検査員が現場検査を致します。第三者機関の検査は基礎配筋、躯体に分けられ(外装下地も追加で可能です。)主に構造耐力上主要な部分(柱や基礎等)と雨水の浸入を防止する部分(屋根や外壁等)についてチェック致します。(第三者機関は設計施工基準を定めています)また、自社でもお客様のお立会いのもとお引渡し前の完了検査を重ねて行っております。

最長25年の保証

  • ※1 住宅保証書に記載されている項目に限ります。
  • ※2 保証を10年間延長する場合は、最初の15年間が終わる前にメンテナンス工事を致します。
  • ※3 弊社加入している住宅瑕疵担保責任保険法人にて、万全なサポート体制をお約束致します。
  • 株式会社 日本住宅保険検査機構(略称/JIO)
  • 住宅保険機構株式会社
  • 住宅瑕疵担保責任保険法人 特定住宅瑕疵担保責任のの履行の確保等に関する法律第17条の規定に基づき、国土交通大臣に指定された法人。
  • 瑕疵 物に対し一般的に備わっていて当然の昨日が備わっていないこと。あるべき品質や性能が欠如していること。

健康太郎の家
© Kenkotaronoie All Rights Reserved.